百円札

大連菊さて本日は、このブログでは例外、リアルタイム投稿でいきましょう。
菊に盃、9月の種札は、カス札とみなすことができる…
投稿日付の差以上の過日、話題にしました。
その後色々調べてみるに。

柳(雨)の方の同種例外規定は確立されているようなんですが、菊10点札の例外規定はあまり目にすることがありません。
でも、あるにはあるんですよ。実際はっきり示された記述も目にします。
これもまた、地方によってルールが違っていたことを如実に現す事実といえるでしょう。
そうです。朝鮮半島や、遠く大陸は大連の地でまで遊ばれていた花札です。

ブローバンド時代の今日では考えられない、情報の地域格差ですか?
でもね、いいじゃないですか。
こうして日常楽しんでいる花札が、また知らない遠くの土地で違ったルールで遊ばれているのかもしれない、
と思い抱くこともまた、夢があってよいものです。

そうそう。「とっておきの話を」
僕、九州地方では今でも百円札が流通しているものと思ってたんですよ。
「確かに昔、百円札から百円硬貨への切り替えのとき、九州地方はあとになったという話は聞いているが。そこらあたりの混乱情報じゃないのか?」
と、笑われて赤面、、、

と、この言い回し、



ミ ユ の 掲 示 板  7月 3日(日)12時39分27秒

を丸写ししました。

………
………

わああぁぁぁぁ!!! ミユ様! ごめんなさい! ごめんなさい!!
また、パクってしまいましたぁ!

いけない僕をイヂメて、イヂメて!
もっと、イヂメて〜!!

    (;`Д´)/ヽアー/ヽアー!!

posted by homer_2006 | マゾヒズムに花札を!