レイザーラモンHGがマゾだったら?

その昔、演劇をかじっていたころ、ダンサーの知り合いにゲイがいました。初めてカミングアウトされた時はちょっとびっくりしましたが、すでに親しい友人だったので、そのまま何事もなかったかのようにおつきあいは継続しています。僕には「そっちの方面の趣味」はまったくないですが、同じマイノリティーとしてのシンパシーはなんとなく感じていました。だからといってゲイカルチャーや彼らをきちんと理解しているとまでは言えませんけど。ま、それはそれとして。

 地上波テレビをほとんどみない僕でも レイザーラモン は何故か知ってます。今や凄い人気だそうですね。
だけど、Wikipediaの紹介ページに削除依頼が出されているのを見ると、相変わらず自分が気に入らないことは排除しようとする輩が多いということなのでしょうか...

So-net blog:備忘録:レイザーラモン住谷 HG

( ↑ 動画掲示板で、ダウンロードから表示まで約30秒かかります。ちょっと下の方にある「レイザーラモン住谷3/19-a」というTV番組からのキャプチャファイル)

 くだらないんで無理に見なくてもいいかもですが ^^ おもしろかった。

この人、さわやかに ゲイ差別緩和 に貢献しているように思うのです。

 それで思ったのですが、もし彼が、 M で、「レイザーラモン・ハード・マゾ」だったらどうなっていたか?

 お茶の間の会話に、子供たちの流行語に「ハード・マゾ」というボキャブラリーが普及し、マゾもそんなにキモイことないじゃん!てな風潮になっていたかも?と思われるではないですか。

 ホモやゲイだって昔はキモイの代名詞として、かなり陰湿に差別されていた時代があった。日本ではそれほど表面化していなかったようですが、アメリカあたりは殺人事件にまで発展していたくらい過激に差別されていた時代があります。それがこういうお笑いタレントのキャラの一つして認知されることで、人権主義者や擁護団体が長年かけて実現できなかった社会的環境を、いとも簡単に、ほとんど一瞬にして実現してしまった。これはこれでかなり凄いことなのではないか。僕はそう思います。

ウルトラン、アンパンマン、ハード・ゲイ・マ〜ン! 

とかいうギャグフレーズを子供の頃からなんの先入観もなく使っていれば、今のノーマルな大人でも抱いているような深刻な差別意識は育たないと思うのですが、甘い認識だろうか?

 子供の純真な白紙状態に、変な差別意識を植え付けているのは、大人の偏見や社会的な環境が大きい影響を及ぼしているように思うのです。


この記事へのコメント
・キャラ、ネタとしてウケているのは
ホンモノじゃないから楽しめているということ
差別意識緩和とはあまり関係ない気がします。
・フレーズを繰り返すと本来持つ意味が消失してしまう。レイザーラモンHGというキャラクターは「ハードゲイ」とはあまり関係がなくなり、単に面白い仕草、芸人になっている
故に、差別意識とは関係がないと思う。

ネタとして楽しめる=ネタにされる側もする側もその程度には寛大になっている、ともいえるけど、それはレイザーラモンHGというキャラが現実にはあまりいない、極端なイメージのデフォルメだから、誰もが距離を置いて楽しめるということでもあるのではないだろうか。
Posted by ホンモノじゃないから楽しめる (Unknown) at 2005年12月03日 08:27
 TBありがとうございました。
確かに最近のHGさんのブレイクぶりには目を瞠るものがありますね。私もHomerさん同様ゲイのことは理解できないクチですが、理解できないものとの共存って大事だと思います。
Posted by 理解できないものとの共存 (下等遊民) at 2005年12月03日 08:38
 コメントありがとうございました。
お説ごもっともという気が致します。

 だけど、「ネタとして楽しめる」ようになっただけでも、社会的に成熟してきているのではないかな、とも思います。

 一昔前なら企画段階でボツ、ゴールデンタイムへの番組登場はあり得なかったのではないでしょうか。おすぎとピーコみたいにリアルなタレントもいましたが、一般社会的な認知度というレベルでは、壁は厚く、高かったような気がしました。

 少なくともレイザーラモンHGは、ゲイという言葉のタブー性の敷居を低くし、ある意味で以前までは存在していた抑圧を解放したような気はします。確かにそれがすぐに差別意識の緩和につながるどうかはわからないけれども。

 僕がエントリーで言いたかったのは、ゲイがマゾよりは明るい、馴染みやすいキャラになってきているようで、ちょっと羨ましい! というのが本音だったりします。偽物だろうが本物だろうが、マゾだってもっと明るくバカにされてもいい。そんな感じです ^^

下等遊民 様

>「理解できないものとの共存」

難しいですが、これが世界平和への道ですよね。なんちゃって。


 
Posted by 一理ありますね (Homer) at 2005年12月03日 08:55
噂のラモン氏。
いままで紙媒体でしか知りませんでしたが、お陰様で本日は初めてその動く姿を見、「ふぉー」と言ふ声を聞くことができました。感激ぢゃ。

なるほど、面白い芸人さんですね。
体もとても大きい。紙媒体の写真では、腕や脚が細い印象でしたが、体全体が大きいせいだったんですね。これなら、プロレス入りも納得ぢゃ。

さて、ひところに比べれば、少数者に対する配慮と理解が段違いに深まった昨今。ホモセクシュアルも例外ではないやうです。

それと、外つ国の事情は知らず、日本のマスコミ界には(従って、日本の社会には)、美川憲一、美輪明宏、ピーターのように両性具有性を有する人たち(つまり、オカマっぽいひとたち)が大スターになることを容認する素地が昔からあったように思われます。そのような、ホモセクシュアル的なものに対する寛容の伝統が、ラモン氏にも味方したのでは。

まあ、いずれにしましても、世間の皆さまに認知していただくには、小難しい理屈や理念よりも、まずは楽しいことが第一。
その点では、ホモセクシュアルや性同一性障害者の場合、ラモン氏はじめ、オスギとピーコさんや、それから上に挙げたような方たちが人気者として世間の皆さまを愉しませていることが、世間の認知度を高める上で大きく貢献したと言えるでしょう。

では、マゾヒズムはどうか?
ザッヘル=マゾッホでは、世間の皆さまが愉しむには遠すぎる。
谷崎は、確かに日本人の男性マゾヒズムへの認知度を高めることに貢献はしたでしょうが、これまたいまや古典・教養の類。
もちろん沼ではマニアックすぎ。
そこで。
Homerさんやたぬべえさんが、面白い評論や創作書いて、つるさんが鋭く突っ込む。そしてそれを世間の皆さまが愉しむ。そうなれば
「Mって、面白いじゃん」
「Mって、フツウの人たちなのね。ちょっと変っているケド」
ということになるであろう。
わしの希望的観測ぢゃ。

Posted by Unknown (馬山人) at 2005年12月03日 09:25
t
Posted by Unknown (Unknown) at 2005年12月03日 09:55

>> http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/6757/1133439528/

捏造だってさ。
『 論より証拠 (Unknown) 2005-11-29 13:11:20 』は、たぬきの腹鼓 氏著 『たぬきの腹鼓・裏 私ってM』にあったものなのにねえ。
一人でもりあがっちゃってて、哀れだねえ ^^





【参考・原典と思われるBBSより】

http://www.inter-ns.com./~usr634/free_yybbs/yybbs.cgi



★スレッド4

誰が言った方がいいよね 投稿者:通りすがり 投稿日:2005/08/02(Tue) 17:20 No.1584

No.1504 No.1493 No.1575 で始まるスレッド。
誰が誰をどのような目的で攻撃してるのかはよく分からぬが、あんまりだ。
管理人氏は何で放置したままなんだろう?
Posted by http://blog.goo.ne.jp/homer_2006/e/ca938fc27c0765b0dfa0bf76a4f24094 (つづき1) at 2005年12月03日 09:57
>> 2005-12-03 09:57:45

>捏造だってさ
どこに書かれてたものであっても、基が捏造だから捏造といっただけ。
> 一人でもりあがっちゃってて
ふーん、http://jbbs.livedoor.jp/study/6757/ は昨日のアクセスだけでも 3895 あるんだけどね。

違ってたらごめんなさい。顔○ファンさんに「管理人にも誰にも相手にされず一人で勝手に盛り上がってる.あわれだね」って書いてた人?
ここの管理人が、うちの http://6323.teacup.com/miyumiyu38/bbs に書いた、世辞たらたらの文章を確認してから発言することをお奨めする。


>> 管理者の方

どうせ聞いては貰えないだろうけど、一応言うだけは言っておきますよ。
ここ、 2005年12月01日、 2005年11月29日 の記事にある、人を貶めるようなコメントは、できりゃ消して貰うと助かりますわ。
『良識ある大人の方々』を対象にした格調高いblogには相応しくないですよ。
それとも、このコメントだけを消します?
『未成年を除く』、あはっ!

Posted by スルー推奨 (とある未成年) at 2005年12月03日 11:11
粘着質きたー
ヒステリックに粘着する自称未成年がいる
ブログはここですか?
あはっ!
Posted by Unknown (Unknown) at 2005年12月03日 16:30
ほんま粘着質なブログやな。月に二度も停止かけられれば、普通はやめるで
Posted by 粘着質? (PRETENDER) at 2005年12月03日 17:40
馬さん、あんたの言うことは分かるが、事実と願望はちゃうで。
奴らがおもろいこと書くと、停止かけられるんや。辞書にもそう書いてある。
Posted by 事実と願望 (PRETENDER) at 2005年12月03日 17:41
僕もあまりTVを 見ない方ですが たまに

見ると お笑い芸人やタレントさんなんか

「僕は ドMなんですよ〜!」とか堂々と発

言してますよ…。 昨日 面接に来た男優も

性格の明るいM男君でした…。 世間では 

だいぶ オープンに なっているのでは。。
Posted by 最近はMも堂々としてますよ。 (南 ジョウ) at 2005年12月03日 19:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。