水なし月

牡丹そろ牡丹に関する話題もようやく4枚見つけた、マゾヒズムに花札を! です。
今日は花鳥ではなく、6月に注目してみましょう。

新暦では梅雨の季節になるこの月ですけど、旧暦では暑い暑い夏ですね。
これもまた牡丹からは感じられないのですが。
思うに花札春夏秋冬、春秋はきちんと季節が出ているのですが夏冬は並べてその季節感を感じさせないような気がします。

今で言えばこんな季節ですよ。
じりじり照りつける太陽、学校がお休みの子供たちは観察日記。

   蟻と蟻 うなづきあひて 何か事 ありげに走る 西へ東へ

江戸時代、「楽しみは〜」の歌を多く遺した橘曙覧の作です。
「ありとあり〜ありげに…」
うーん、ちゃんと歌ってますよ。
そういえば、「蟻さんと蟻さんが」って童謡が あり ますね。
なんて題だったっけ?

 あり!

わーすれてしまいました、

と、この言い回し、



いつになったら「リューアル」し終わるのだろ?

を丸写ししました。

………
………

わああぁぁぁぁ!!! ミユ様! ごめんなさい! ごめんなさい!!
また、パクってしまいましたぁ!

いけない僕をイヂメて、イヂメて!
もっと、イヂメて〜!!

    (;`Д´)/ヽアー/ヽアー!!



posted by homer_2006 | マゾヒズムに花札を!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。