菊の地酒

九月菊に盃、花札9月にふさわしい日本酒があるのを見つけました。
その名も『菊姫』、霊峰白山より出る水に育まれた加賀の地酒のようです。

各地の地酒というのも郷土の名産なのでしょうねえ。
またある地方の地酒で『木戸泉』というのは、菊の花に似た黄味を帯びているのが特長とか。
まあ、僕は酒をやりませんから、よく分かりませんけど、それでも日本的なよさということだけは実感できます。

のんべえで知られる江戸時代の狂歌師・大田蜀山人センセーあたりにかかったらこうです。

     世をすてて 山に入るとも 味噌醤油 酒のかよひぢ なくて叶はじ

ねえ、お酒って美味しいの?

と、この言い回し、



ここらでひとつ軽いものを挟んで、っと

を丸写ししました。

………
………

わああぁぁぁぁ!!! ミユ様! ごめんなさい! ごめんなさい!!
また、パクってしまいましたぁ!

いけない僕をイヂメて、イヂメて!
もっと、イヂメて〜!!

    (;`Д´)/ヽアー/ヽアー!!



posted by homer_2006 | マゾヒズムに花札を!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。