擬人化

松井二ゾウ今日は、おいちょかぶの話を。
シリーズでお伝えしてきましたカブ独特の数の数え方、本日2月を紹介すれば終わりになるのか、はたまたどっかが残っているのか、ともかくこんな感じで投稿順序や日付には少々細工がしてある本ブログです。

おっと、2月でしたね。
2のことは、「二ゾウ」と数えます。
うーん、擬人化ですか? ちょっと親しみを込めた。よくやりますよ。
実際に「フロ タクゾウ」なんて名前のひとがいたということを聞いたことがあります。 
思えば、2というのはスコアとしてはブービーですね。
悪いスコア渋い顔をするよりも、おどけたほうがベターということでしょう、これもまた江戸博徒のくったくのなさの現われではないでしょうか?
投稿では次月になるものの実際は前に、3=三太 で話しました。

てな訳で、3は三ゾウでもよかったのかもしれませんね。
西遊記の登場人物ですよ。
三蔵法師というのは、図らずもマヌケ役に徹してます。
何度か記事にしている、このトピックス、また具体例を持ってきましょう。

本日登場するはサソリの女怪。
例によって例のごとく、あれやこれやと三蔵法師に迫る…
『貼胸交股』、何とも艶かしい四字熟語だこと。
ネットでは人気の高い「男性受け」とか「逆レイプ」いわれてる世界ですね。

すわ、三蔵の童貞は風前の灯!
と、なったところで悟空たちが駆けつけ、お決まりのチャンチャンバラバラ括弧死語括弧閉になるのですが、そこは触れないでおきましょう。

陳舜臣さんの西遊記では、『女怪』では色気がないので、ってことで『お萬の方』の名前が付いています。
萬、そもそもはサソリという意味ですね。まあ形どおりです。
それがなんで漢数字になったかは定かではないとか。

「いやさ、お萬!」「何さ、珍太!」

と、この言い回し、



オチはまた古〜い宴会ソング集から

を丸写ししました。

………
………

わああぁぁぁぁ!!! ミユ様! ごめんなさい! ごめんなさい!!
また、パクってしまいましたぁ!

いけない僕をイヂメて、イヂメて!
もっと、イヂメて〜!!

    (;`Д´)/ヽアー/ヽアー!!



posted by homer_2006 | マゾヒズムに花札を!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。