沢尻エリカとSM



 今日発売の「週刊現代」は、思わずSM雑誌か?と思ってつい衝動買いしちまったよ、コンビニで。

 「週刊現代」なんて、こう言ってはなんですが普段あまり読まんし、絶対に自分では買わないタイプの雑誌で、たまにラーメン屋とかで暇つぶしにパラパラめくる程度。それなのに思わず買ってしまっただけのインパクトはあると思いませんか?この表紙!

 沢尻エリカは二十歳そこそこの若さでこの女王様度は激ヤバです。んでもってこのブーツに網タイツ姿。僕はこれに弱い。彼女のお馬さんになってみたい!

 ところで、目次を見てみると....

「37歳」被害者がSMキャラで書き込んだ6通のメール (p.182)

 ・・・というのが、目をひいてしまった。

 この事件は北海道で起きた出会い系サイトがらみの母子殺傷事件なのだが、ガイシャの女性が殺される直前に、「(わたしは)SMビデオに数回でた本格的な女王様です。初心者やご興味のある方からハードの方まで、全てに対応できます」という書き込みをしていたというのだからびっくり! 生活保護を受けながら幼い長女を育てつつ、出会い系サイトを利用してM男から生活費を稼いでいた矢先のトラブルに巻き込まれたのか?という見方がされており、容疑者はM男かも?という疑惑も浮上する。

 もしかしてマゾヒストが犯罪を犯してしまったのか?と思うと、ちょっと悲しくなるのですが、沢尻のグラビアは表紙のトリミングからも明らかなように、かなりMモード全開の編集者による構成だと思われるのである。


 どうでもいいか、そんなこと^^



posted by homer_2006 | Comment(0) | マゾヒズムに花束を!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。